雑記

話題のAI絵師2- 黙示録的少年少女-

「Midjourney」が面白くて、日中働いているときも「こんなキーワードはどうだろう」というようなことを常に考えています。

少々文法的にデタラメでも、ニュアンスが伝わってくれればそれでいいと、相手がAIなのをいいことに「apocalypse children」とか「abandoned milkyway」といった謎のワードを創作しては投げ込んで、私の意図した通りの画像を作ってもらうべく、日々精進しているところです。

最早やっていることは、テレビでタレントが拙い英語の組み合わせで外国の人とコミュニケーションをとっているようなことと変わらないのかもしれません。おかしな形での気づきではありますが、言語の習得というものは、本当に相手とコミュニケーションを取りたいと思い、一生懸命に働きかけることが大切なのとしみじみ思った次第です。

それに気付かされた相手がプログラムというのがなんともNERD的ではありませんか。

といった意味も踏まえまして、半年後にはAIにしか分かってもらえない、apocalypse的englishの使い手になっているかもしれません。乞うご期待。

Comment on this article

コメントはまだありません。

Send comments

必須
必須  
※ メールアドレスは公開されません
任意
必須
Loading...  Please enter the letters of the image
 2024/4 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

カテゴリー一覧

ブログ投稿者一覧

月別アーカイブ一覧

年別アーカイブ一覧